「discami プリント」データ作成時のご案内

2016年2月5日

 

最近、プリントのご依頼が増えてきております!

ありがとうございます!!

そこで、ご自身でデザインされる方へ改めてではありますが

簡単な補足説明をさせていただきます。

 

1: データ作成はイラストレーターでお願いします。

  *文字(テキスト)はアウトライン化

  *リンク画像の使用時は元画像も添付

 

2: ベースとなるテンプレートを用意しております。

  discami プリントページよりダウンロードして下さい。

  https://discami.net/print/

 

3: テンプレートの内容です。(例:DVD/1枚収納用)

  *ガイドの色は黒にしてますが各自の設定により異なります。

スクリーンショット 2016-02-03 11.35.36 のコピー

 

4: テンプレートを使いデザイン

スクリーンショット 2016-02-03 10.17.04 のコピー

 

5: ここで問い合わせが多い「四方15ミリの巻き返し」!

スクリーンショット 2016-02-03 10.21.10 のコピー

discamiの加工方法は板紙に印刷表紙を貼り合せ、

四方を裏側に巻くような加工になります。 (実際の裏面)

IMG_06272 のコピー

参考としてはハードカバー本の表紙と同じ作りです。

 

6: 完成品の表面は、この領域になります。
  (センター等、デザインに注意!)

スクリーンショット 2016-02-03 10.39.58 のコピー

 

7: 最後に裏面の紙色を指定して下さい。

  *discami で使用している紙からお選びください。

 

以上が簡単な補足説明になりますが

ご不明な箇所がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

 

CDケース/DVDケースのdiscami [ディスカミ]

 

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.